田植えの日々。

日暮れ時、農作業を終えて、蛙の声を聴きながら、畦道にへたりこむ。
水鏡のように、青空、雲、夕陽、夜空を映す田んぼ。

毎日、タフでやさしい友人たちが助っ人に来てくれて、
田んぼという場所と田植え作業を全身でたのしんでくれている。
ほんとうに、嬉しい。ありがたい。

明日はいよいよ、ここの田植え。
いい日になりますように。

戻る
2017.05.09