2021.08.21
稲刈りと新米予約。送料オフについて。

実りの季節を迎えられますように、と切に願いながら仕事をしています。
9月の初旬に、稲刈りが始まります。そのため、8月31日〜9月15日はお米の出荷作業ができませんので、なるべく8月中のお届け予定でオーダーをいただけますよう、よろしくお願いいたします。

写真は、7月のおわりに、稲の葉鞘から出てきた、青い穂。
出穂と書いて、シュッスイと読みます。
お米の白い花が咲いて、受粉して、お米が実りはじめる8月。

気温のアップダウンが激しい2021年の夏ですが、ここで体調くずさないように、家族みな、よくしゃべって、よく笑い、よく食べ、よく寝て、元気に乗り切る所存です。

・・・

昨年来たくさんのオーダーをいただき、
8月から送料を少しお値下げできることになりました。

お米5kgを簡易包装でのお届けなら、関東(西は三重から東は青森まで)550円+税です。お届け先の地域とお米の量によって送料は変化しますので、送料一覧表を、ご覧ください。

この値下げは、ひとえに、これまで御注文いただいた皆様のおかげです。
深く、感謝申し上げます。

お米5kgオーダーの方で、クラフト袋ではなく、ジップロック入りの簡易包装でOKなお客様は、「簡易包装希望」と備考欄に書いてください。送料を1サイズ(1〜4kgサイズに)おさえることができます。

稲刈りの期間、天候に恵まれ、作業が順調に進み、検査を受けてOKとなれば、9月末には新米をお届けできると思います。新米は早めに予約をいただいた方が、ご希望の日時にお届けできますので、オーダーメール最後の備考欄に《新米予約》と書き添えてくださいね。

オーダーは、こちらの御注文ページからお願いいたします。

今年のお米は、どんな風味に育っているのだろう。
そんな風に、楽しみな気持ちで、農作業に励んでいます。