2014.12.04

検査結果
たまには、ちょいと真面目な話も。

玄米や五分づきなど、栄養価の高い胚芽も含めてまるごと食べられるのが、農薬を使わず育てたのお米のよさです。
薬を使用した場合、胚芽の部分に農薬が残りやすいので、みなさんお米をお求めになる際は気にしてみてください。

我が家の無農薬米は、育てる過程はもちろん、
除草剤・防虫剤・消毒剤などの農薬を使いませんが、
田んぼの水路や風にのってやってくる薬の影響も考えて、自主的に検査を受けています。

お米を収穫したら、すぐ検査に出します。
今年は「つくば分析センター」で検査を受けました。
残留農薬や飼料添加物、さらに動物用医薬品など、
250品目にわたって、厳しい下限値での検査。

もちろん、放射性物質についても、下限値1ベクレルでの検査を受け、
検出せずという証明をいただいております。

検出せずという結果が出て、ほっ。
今年も、安心して、お召し上がりいただけます。

この検査費、自腹で5万円近く。うーん高い。
毎日食べるものだからこそ、農家として信頼してもらってるからこそ、
ちゃんと検査を受けて、
お召し上がりいただく方々に情報を開示することが、必要だと思うのです。

この検査表をじっくり見てみたいという方は、いつでもお声かけください。
お届けしますよ。

2014.10.21

こめまつり千秋楽 集合写真

本場所とおんなじ2週間、バカは承知で開催した
『帰ってきた!やまざき秋のこめまつり』

秋のsenkiya場所 大入り御礼!!! 大充実の内容でした!
御参加&御協力いただいたみなさま、ありがとうございましたー!
千秋楽・中山うりさんのライブも、体が浮くほどすんばらしかった(涙)

不知火型での土俵入り、you tube見ながら練習した甲斐がありました。
米農家の悪ふざけに、おつきあいくださったみなさま、ごっつぁんです!
            by おこめやま関 

2014.10.06

こめまつりDM裏0928

ここから2週間、怒濤の日々に突入です。
「こめまつり」についての詳細情報は、
帰ってきた!やまざき秋のこめまつりのfacebookページ
または【こめまつりHP】をご覧いただき、
最新のやまざき家事情を知りたいかたは、やまざき嫁のfacebookページを御参照くださいませ。

「帰って来た!やまざき秋のこめまつり」会場のsenkiyaにて、お待ちしております。
(家にもちゃんと留守番の者がおりますので、空き巣はお断りですよ。)

こめまつりDM表0928

2014.09.10

櫂 稲刈り

いよいよ、稲刈りが始まりました。

手に鎌を握りしめ、稲を刈り取る息子。七歳。

真剣です。

稲穂と、子の、成長に感謝。

2014.08.01

梅の土用干し

梅雨が明けて、早朝から、蝉の声。
ジリジリ照りつける、夏の日差し。

よし、やるならいましかねぇ! (邦衛さん風に)

ビューティフルハミングバードの
「ウメボシジンセイ」を娘と歌いながら、土用干し。

今年は、完熟梅を、重しなしでつけ込んでみました。
ぷっくり ふんわり つやつや。 
しあわせのまんまるです。

おいしい梅干し、育ちますように。

三日三晩、雨降りませんように。